NVIDIA®
「Quadro RTX™ 8000」
GPUアーキテクチャと48GBのGDDR6 メモリを搭載

¥14,000 /day

※お客様の構成によって金額は変動いたします。

48GBの大容量メモリを搭載、より複雑なビジュアライゼーションを可能に

1日単価 ¥14,000-(消費税別)

商品カテゴリー: 商品タグ:

説明

NVIDIA® Quadro RTX™ 8000 Passive

■製品特徴

NVIDIA® Quadro RTXTM 8000は、NVIDIA TuringTM GPUアーキテクチャと48GBのGDDR6 メモリを搭載したウルトラハイエンドグラフィックスボードです。CUDAコア4608基と48GB の大容量メモリでレンダリング、ビジュアリゼーションにおいて大規模なデータセットの利用を実現します。
また、RT Core を72基、Tensor Core を576基、搭載しDeep Learning やリアルタイムレイトレーシングにおいて独立したコアを使用します。
別売りHB NVLink ブリッジを利用して2枚の NVIDIA® Quadro RTXTM 8000を接続することで、更に大規模なレンダリング、AI、仮想現実、ビジュアリゼーションの負荷に対応できます。

◆革新的なリアルタイムレイトレーシング
ハードウェアベースの新しい専用のレイトレーシングエンジンを搭載した世界初のレイトレーシングGPUは、リアルタイムのレイトレーシングを可能にする業界初のグラフィックスプロセッサです。物理的に正確な影、反射、および屈折を持つ複雑なプロフェッショナルモデルをレンダリングし、リアルタイムに結果を得ることができます。NVIDIA OptiX、Microsoft DXR、Vulcan ray tracing などのAPI を活用したアプリケーションと連携し、Quadro RTXTM 8000ベースのシステムはインタラクティブなデザインワークフローを提供し、これまでにない高い生産性をもたらします。

◆高速大容量48GB GDDR6メモリ
従来のGDDR5Xよりも55%高いスループットを実現し、大きなデータセットを扱うレイテンシに影響するアプリケーションを処理するのに適しています。

◆高度なシェーディング技術
メッシュシェーディングは、計算を高速化して幾何学的に複雑なモデルやシーンを処理し、パフォーマンスを最大2 倍向上させるジオメトリパイプラインを提供します。
モーションアダプティブシェーディングは、GPU パワーがどのように分配されるか(シーンの詳細な領域に適用するサイクルの数は多く、詳細ではない領域に適用するサイクル数は少なく)をより細かく制御し、性能を向上させ、同じ画質もしくは類似の画質を50%の時間で得ることが出来ます。
VR体験に特に役立つテクスチャ空間シェーディングは、シェーディングとジオメトリサンプルがより効率的な実行のために異なるレートで処理することが可能です。

◆VirtualLink対応
業界標準に基づき、VirtualLink は既存のVR ヘッドセットの最大2倍の解像度を駆動することができ、次世代のヘッドマウントディスプレイでより臨場感あふれる体験をサポートします。
また、VirtualLinkは、複数のケーブル(ディスプレイ、USB、電源)を1つの接続に統合することで、セットアップを容易にします。

◆HB NVLink対応
2枚のQuadro RTXTM 8000をHB NVLinkに接続して、最大100GB/s(双方向帯域幅)のGPU からGPUへのデータ転送を有効にすることにより、有効なメモリフットプリントを倍増し、アプリケーションのパフォーマンスを向上させます。
※ HB NVLink を利用してパフォーマンスとメモリを拡張するには、特定のアプリケーションサポートが必要になります。

◆Tensor Core搭載
NVIDIA TuringTM GPUアーキテクチャには、INT8と新しい2 つのINT4、INT1(バイナリ)の精度モードに加えて、FP16/FP32マトリックス演算を高速化する強化されたTensor Core が含まれています。独立した浮動小数点および整数データパスにより、計算とアドレッシングの計算を組み合わせて作業負荷をより効率的に実行できます。

製品仕様

グラフィックスプロセッサ NVIDIA® Quadro RTXTM 8000 グラフィックスプロセッサ
CUDAコアプロセッサ 4608コア
NVIDIA Tensor コア 576コア
NVIDIA RT コア 72コア
RTX-OPS 84 T
Ray cast 10G Rays/s
FP32 16.3 TFLOFS
メモリ 48 GB GDDR6搭載
メモリインターフェース 384 bit
メモリバンド幅 672 GB/s
バス PCI Express 3.0 x16 インターフェース
対応API OpenGL 4.6 / DirectX 12 / DirectX 11 / NVIDIA CUDA / DirectCompute 5.0 / OpenCL / Vulkan
API
認証規格 WHQL / ISO9241 / EU RoHS / J-STD / JIG / REACH / HF / WEEE / RCM / BSMI / CE / FCC / ICES
/ KCC / cUL, UL / VCCI
最大消費電力 グラフィックスパワー: 最大 260 W
ボードパワー: 最大 295 W
ディスプレイコネクタ DisplayPort × 4(DisplayPort ver 1.4a対応)
VirtualLink(USB Type-C)
最大画面数 4画面
その他オプションコネクタ ・ 3pin ステレオシャッター用コネクタ ×1
(オプションのステレオコネクタブラケットを拡張可能)
・ PCIe 8 ピン ×1、PCIe 6 ピン
×1
・ Quadro Sync 2 ボード接続用コネクタ ×1
・ HB NVLinkコネクタ ×1
その他搭載機能 HDMI 2.0b サポート / HDCP 2.2 対応 / NVIDIA High Difinition Audio 機能 / ECC 機能 サポート(標準はDisable)
対応OS Windows® 10 / Windows® 8.1 / Windows® 7 /
Windows® Server 2016 / Windows® Server 2012 R2 / Windows® Server 2008
R2 / Linux (64bit)

※ Windows 10 は バージョン 1607(Anniversary Update)以降が必要です。また、NVIDIA RTX Technology
をご利用の場合はバージョン1803(April 2018 Update)以降が必要です。
※ Windows 7 は最新のService Pack 適用を推奨。
※ すべて
64bit OS のみサポート。

外形寸法 266.7mm(幅)x 111.15mm(高さ)x 37mm(厚さ)2スロットサイズ(* ブラケット含まず)

対応解像度

サポート解像度 / リフレッシュレート一覧

※下記の数値は最大値であり、ご使用のディスプレイ及びパソコンのOS環境により左右されます。
※搭載メモリ4GB以下の製品では、8K解像度は利用するアプリケーション、コンテンツによってグラフィックスメモリが不足する場合があります。

解像度(Pixel) DisplayPort
7680 × 4320 ◯(*1)
5120 × 2880
4096 × 2160
3840 × 2160
2560 × 1600
2560 × 1440
2048 x 1536
1920 x 1200
1920 x 1080
1680 x 1050
1600 x 1200
1360 x 768
1440 x 900
1280 x 1024
1280 x 960
1280 x 768
1280 x 720
1152 x 864
1024 x 768
800 x 600
720 x 480

※上記の数値は最大値であり、ご使用のディスプレイ及びパソコンのOS 環境により左右されます。
※各解像度においてフルカラー(1677万色)までの表示色をサポート。DP、HDMI出力で30bitカラーに対応。(要対応ディスプレイ)
(*1)対応モニタにて DisplayPort コネクタを2つ利用して表示可能です。